三区MIRAIE つながる未来の家さがし

あの駅この駅どんな駅?

用賀駅- 美しい緑道で歴史に触れる -

用賀駅- 美しい緑道で歴史に触れる - /東急田園都市線

二子玉川駅の『ライズ』には自転車で10分ほどで行ける距離、東に3駅で三軒茶屋駅、渋谷までも一本で行ける、中継地点のような場所だからこそ、静かで落ち着いていて、管理が行き届いた、東急田園都市線『用賀駅』。ラウンド状の階段が開放的な印象で駅自体のデザインも洗練されていて、クールな印象。国道沿いに位置していて、タクシーもすぐ発見できそうなので、疲れて帰ってきた時も安心です。

世田谷ビジネススクエア

用賀駅の周辺は『世田谷ビジネススクエア』という、8つの建物からなるオフィスビル群によって気持ちいいくらい統一されたデザインで構成されていました。な…なんてモダンな駅なんだ!その存在感はまるで要塞!
デザインだけではなく、オフィスビル群なので建物内に、コンビニ・カフェ・レストラン・銀行など、普段使うようなお店もしっかりと揃っています。近くには商店街や国道も走っているので、お店の種類もたくさんありました。

用賀駅並木通り

気持ちよさそうな並木通りがあったのでお散歩してみると、なにやら地面に文字が。一定間隔で百人一首が刻印されていました!どんな気持ちで歌ったのかを、想像しながら、自分のお気に入りの詩を探してみるのも一興です♪
歴史を感じながら歩いていると、保育園児が元気な声で歌いながら歩いていました。
「どこに行くんですか?」と聞くと「きぬたこうえん!」と大きな声で答えてくれました。広い公園で住民の憩いの場となっているそうなので園児たちに手を振り、砧公園に行ってみます。

砧公園

砧公園

東京都世田谷区砧公園1-1
用賀駅徒歩15分

駅から10分ほど歩くと入り口が見えてきました!さっそく中に入ってみると、開けた芝生エリアや、森林浴が楽しめたり、日本庭園まである、とにかく手入れの行き届いた広大な公園『砧公園』。軽食や飲み物を販売している売店もあるので、レジャーシートを持ってピクニック気分を楽しむのもいいかもしれません。素敵なおじいさまがテーブルを囲んで談笑していたり、子供たちの笑い声が聞こえてきたりと、穏やかな空気が流れていました。公園内の優しい木漏れ日を堪能しながら、奥へ進んでみると、彫刻がチラホラと見え始め「世田谷美術館」が姿を現しました。
砧公園内にあるので、アート作品にいい刺激をもらった後は、自然の中でゆっくりと余韻に浸ることができ、大変オススメです。館内にはミュージアムショップや開放的なカフェテラスもあるので休憩場所としてもいいですね!

用賀神社

用賀神社

東京都世田谷区用賀2-16-26
用賀駅徒歩6分

用賀という地名の由来は、かつてこの辺りに瑜伽(ユガ)の修験道場が開かれたため、転じて用賀(ヨウガ)となったという説があり、「用賀神社」の隣にある参集所では少し前まで、和の空間と自然を感じながら行うヨガ教室が行われていたそうです。現在は、用賀商店街事務所の2Fに場所を移し、開催されています。畳のお座敷で行うヨガは禅の要素がより強まって、普通のスタジオとは少し違ったヨガ体験を味わえそうです☆

駅周辺は、徹底的にデザインされた空間が広がっていて、他の駅にはない独特の空気感がありました。少し歩くとすぐ住宅エリアとなることから、生活インフラも整っているので暮らしやすさは文句なしです!和歌のある緑道や、世田谷美術館、ヨガ教室など、魅力溢れる文化的な駅でした!

GO TOP
Copyright© SANKUMIRAIE All Rights Reserved.