三区MIRAIE つながる未来の家さがし

あの駅この駅どんな駅?

代官山駅- 先端を追究する -

代官山駅- 先端を追究する - /東急東横線

東急東横線で渋谷駅と中目黒駅に挟まれた『憧れの駅』と呼ばれる「代官山駅」。アクセスなんてもはや語るまでもないですね! ここにはあらゆる流行の先端が集結し、それらを求めて情報に敏感な人がやってきます。オシャレな人、スタイルのいい人、美男美女がすごく多い! 実際に、デザイン事務所、コピーライター、芸能プロダクションなど、いわゆる「業界関係者」のオフィスが多く、すれ違う人みんなが芸能人に見えてくるから不思議です。

旧山手通り

メインストリートの一つ「旧山手通り」は見晴らしのいい大通りで、素敵なお店やギャラリーが並んでいます。
「エジプトアラブ共和国大使館」や「デンマーク大使館」があるくらいですから、ゆとりを持った開放感のある街づくりがされているのも頷けます。もう一つのメインストリート「八幡通り」は、新旧が入り交る魅力的なお店が集中しているので、お買い物やお気に入りのお店を探しに向いているかもしれません。
どちらの通りも、小道に一歩入ると隠れ家的にアパレルショップやかわいいカフェが密集しているので、細い道をクネクネと迷いながら代官山の街を練り歩くのが一番いい楽しみ方だと思います!

代官山アドレス

代官山アドレス

東京都渋谷区代官山町17-6
代官山駅徒歩2分

「八幡通り」を北に進むと、太陽の光をしっかりと受け止めるヒマワリのようなオブジェが見えてきます。
巨大なアート作品が目を引く代官山のランドマーク「代官山アドレス」は、タワーマンション、商業施設、公共スポーツセンターなどによって構成されています。商業施設の「代官山アドレス・ディセ」では、アパレルや雑貨を扱うオシャレなお店が出店しているだけなく、スーパーも入っているので、住民の生活サポートに貢献しています。
緑も多く、ベンチも多数設置されているので、カフェで飲み物を購入して小休憩に利用できるのもありがたい!

代官山蔦屋書店

蔦屋書店

東京都渋谷区猿楽町17-5
代官山駅徒歩5分

「旧山手通り」沿いにある、今一番話題のある本屋といっても過言ではない「蔦屋書店」。DVD・CD等のレンタルでおなじみの「TSUTAYA」を運営する「CCC」が新たな試みとして始めたハイセンス・ハイクオリティーな書籍・音楽・映像作品を集めた書店です。各フロアに「コンシェルジュ」と呼ばれる案内人のプロが店内を回っているので、探している作品や、サービスについて分からない事があれば丁寧に教えてくれるので安心感があります。
店内の雰囲気も相まって、サービスの質に対する満足度が半端じゃありません。極めつけは「STARBUCKS COFFEE」が併設されており、店内でコーヒーを飲みながら「立ち読み」ならぬ、「座り読み」が出来るのです!!
今座ってしまうと、そこで一日が終わってしまう気がしたので、後ろ髪を引かれながら退店しました。笑

日傘をさしたスタイル抜群の美女が、彼女を迎えに来たであろう紳士の真っ赤なスポーツカーに乗り込み、走り去っていく様を駅を降りて10秒で目撃した時は、何かの撮影かと思いましたが、一般の方のようでした。というように、代官山というエリアは「いるところにはいるんだなぁ」という人たちが実際に姿を現すところです。磨きに磨かれた各分野の一流のお店が集うところに身を投じると、不思議と自分のセンスの感度も磨かれる気がします。 住むには少し敷居が高いですが、定期的に訪れることで自分磨きができる数少ない駅のひとつ「代官山駅」でした!

GO TOP
Copyright© SANKUMIRAIE All Rights Reserved.